うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

シネマシティで「デュエリスト」をみる(立川市)

イメージ 1

<みた日:2006/5/1>シネマシティ「デュエリスト」←リンク

朝鮮王朝時代の韓国製刑事物アイドル映画。日本で言うとスケバン刑事を捕物帖風(江戸時代)にして、さらに恋愛映画にした感じ?捕まえる方が美少女で捕まる方が美少年という素晴らしい組み合わせ♪

女刑事ナムスン(は・ジュウン)と、孤独な美少年刺客(カン・ドンウォン)が、剣術で戦うのだが、忍者とサムライの戦いみたいなのが、美しく描かれていて視線を釘付けにするのだが、ちょっとコレが全編に渡って続くとなると、話が変わってくる。この戦いの美しさが大きく描かれているのだが、後半になってくどい感じが否めない。2人の主役達の露出を多くする映像効果だろうが、アイドル映画と思って見に行っていない、日本人観客にとっては少々とまどうかもしれない。

今回シネマシティの館内ロビーの撮影許可をもらう交渉というモノをしてみた。館内に有名な方がお絵かきされた壁や天井があるので、それのある階ない階の撮影をしたかったから。許可のためにはブログを見て判断すると言うので、このブログを伝える。映画鑑賞後、社員の担当者の女性の方があまりにこやけでないお迎え。『判断した結果、ダメです。もう載っけてるでしょ?上司もダメと言ってるのでダメです。』と客扱いを知らないよーなお返事。(ならブログ見て判断してもだめじゃん。。)外から撮った写真は載っけてますけどね♪それも含めてダメというのはちょっとねぇ。。。たぶん断ることで、上映館が不利になるようなブログだったら(毒舌系の人気映画評論ブログ)だったら許可されてたかもね♪