うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩していますコメントはお気軽に♪

疑惑モリモリバスツアー♪(その2・森田健作氏を告発する会)

<ツアー日:2009/7/19>

昨日参加した疑惑モリモリバスツアー♪の続き。

成田市議、足立さんの案内イメージ 1
成田空港問題では足立市議からの説明を受けて進んでいく。成田空港はターミナルは行ったことがあるが、いわゆる空港問題を抱えている地区を訪問するのは初めてで貴重な体験。

暫定滑走路北進地区でイメージ 2
上空真上をを数分おきにジェット機が飛んでいくような場所。エンジンを吹かしたジェット機が目の前をゆっくりと通過していく。これではとても生活する環境とは言えない。地元の合意形成を受けないままで強行された空港建設の現実を見た思いがした。

農家にご挨拶イメージ 3
こちらは養鶏農家。飛行機の爆音の下、鶏たちは育てられているのだ。今回は足立市議がしっかりとアポを取ってくれていたので見学もスムーズに行えた。
余談だが、森田健作知事が地権者宅を訪問したと報道されたが、前日には、地権者の主人は不在にしていることは知っていたようだ。それでも行くことに意義がある?らしく、地権者の夫人に5分間だけお話して帰ったのは報道の通り。

櫓から見る暫定滑走路と誘導路イメージ 4
畑の先にあるやぐらが見学台になっていて空港の様子をうかがい知ることが出来る。畑を通らないと見ることが出来ないのでこれも貴重な体験。

市東さんとの対話イメージ 5
借地をして耕作し、地権者に賃料をはらい続けていたが、知らぬ間に所有権が空港会社に渡ってしまい、裁判になっている、市東さんのお話。市東さんの耕作地にかかるように新たな誘導路を建設する計画があり、既成事実の積み重ねで、土地を奪われていく農家の悲哀が伝わってくる。

成田市松崎(まんざき)の不法残土イメージ 6
地下鉄大江戸線の工事に伴って埋め立てられた谷津。跡地利用は畑となっているが、ガラも露出し畑に出来るような状況ではない。千葉県は東京に近い立地で山砂を採取し残土の捨て場となり、貴重な里山を奪われ、自然の残る谷津も奪われ、住民の環境は奪われつつある状況にある。市民の目で環境を守ることを訴えなければ、悪徳業者の思うつぼになってしまう。

CRおれは男だイメージ 7
都賀駅前にあるパチンコ店にて『CRおれは男だ』の試し打ち。井村弘子代表が挑戦中。3台あるうちの1台しか空いていなかったのでまずますの人気台のようだ。
参加者の皆様、パチンコに縁のある方はいないようで、玉の買い方すらわからない状態。店の人に聞きつつ試し打ちを行った。

おやつをゲットイメージ 8
勝ったとまではいかないようだが、井村代表もなかなかやるもので玉の目減りは少なかったようだ。
写真は景品の甘栗を手に笑みを浮かべている井村代表の様子。最後にみんなのおやつに。


1日のツアーあっという間に楽しく終わった。とかく反対運動みたいな市民運動は堅物なイメージがあるが、疑惑モリモリバスツアーはアットホームな感じで会員や賛同者の親睦がはかれとても楽しい企画だった。告発の結果、起訴が決まったら、また楽しくやれると良いですね♪告訴が決まって知事が辞職したとしても、いつまでも千葉を平和で暮らしやすい街にする活動は続けて行きたいと思っている。