うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

【通信販売】汚れるバスマット・焦げ付くフライパン・水漏れする冷風機(冷風扇)

みーちゃんの通信販売の痛い買い物。

 

汚れるバスマット

 

珪藻土のバスマットが話題です。水分をよく吸い込んで汚れにくく清潔が売りだそうです。しかし、よく考えてください。フローリングの床をどれくらいの頻度で掃除しますか?珪藻土のバスマットもフローリングの床と同じように、ホコリが堆積します。だから床と同じくらい汚れると考えてよいでしょう。そのホコリは、水分の吸収を悪くするのはわかりますよね。うちの場合、3ヶ月で表面がダメになりました。現在、裏面にて使用中です。ネットで調べるとヤスリがけすると吸収力が回復するそうですけど、使えなくなったら、捨てちゃう運命でしょうね。だから、半永久的に使えるみたいな広告文は、明らかに誇大広告ですね。

 

焦げ付くフライパン

 

プロレスラー夫妻の妻の方がテレビで宣伝している、ずっと焦げ付かない黄色いフライパン。うちの場合は、2回目の使用で焦げ付いたようです。どうやら苦情の電話をしたら、すぐさま返品に応じたようです。あまり悪評が表に出ないのは、この辺のアフターケアがしっかりしているからのようです。それにしてもテレビコマーシャルでは、焦げ付かないって商品、最初だけでしょ、この商品はずっと焦げ付かないんです。みたいな感じで宣伝してますね。うちの場合、食材が悪かったのでしょうか?使い方の問題でしょうか?腑に落ちませんね。

 

水漏れする冷風機(冷風扇

 

昨年晩夏に購入した冷風機、今年は最初から使えません。なぜなら、水タンクから水漏れを起こすのです。一年経たずして使えません。買ったところに問い合わせたら、メーカーが倒産して修理不能とのこと。そのメーカーも計画倒産ですね。類似の商品は他の中小メーカーで売っているので、商品名だけ色々小細工して同じ所で作っているのでしょう。私は大手家電メーカーで出していない商品はマユツバものだから買わないようにとみーちゃんに注意したのですが、勝手に買ってしまいました。この手の商品現物の動作状態も見なくてはダメです。動作音がものすごく大きく、テレビの音声を聞こえなくします。就寝中の使用はよっぽど耳の悪い人じゃないと耐えられないでしょう。

 

冷風扇は熱収支の理論上おかしいことはわかってましたが、みーちゃんが買ってしまってやっぱり全然涼しくないのは体感としてよ~くわかりました。付属品に氷を入れて冷やすので、温度が下がるのは冷蔵庫のおかげです。冷蔵庫は室内を暑くしますので、結局電気エネルギーを消費する分室内温度は上昇します。的確に説明しているサイトがありましたのでリンクします。

 

 

どの商品もテレビ、ネットなどの様々な広告媒体で、大量宣伝して、大量販売して終わりっていう商品ですね。売り切れば評判など関係無いと思っている節がありますね。この手のものは🇨🇳の製品ですね。🇨🇳の人が日本製の物を購入したがるのもわかります。🇨🇳の製品は中途半端に安いから、使い物にならなくてもたいした苦情にならないのでしょう。