うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

三菱自動車の燃費不正について

あまりにも、日産にOEM供給する台数の不正が多く、三菱自動車販売が国内販売する総台数より多いのにびっくり。。。。。

 

この責任を三菱自動車側だけで賠償したとすると、会社の存続に関わる金額になるのでは?

 

日産側の公式発表いかんで、株価が乱高下するのでは?場合によっては紙くず?

 

そもそも日産が、スズキからOEM受けていた時の車両性能より、日産&三菱の合弁しただけで、あれだけ性能向上していたのが、信じがたいと思っていたのだが、、、、

 

たぶん、OEMを受けていた、スズキのMRワゴンやパレット(現行車種スペーシア)より、カタログ燃費が良くないと売り物にならないので、無理に数字を作ったのでしょう。

 

三菱自動車水島工場では、日産向けが7割近くの生産割合だそうで、賠償資金に水島工場を日産に売却した上で、逆に日産からOEM供給を受けるとかしないとダメかもしれません。

 

22時10分現在、三菱自動車のホームページのカーラインナップに当該車種が表示されていますが、文字でリンク先がない旨案内されている状態、日産自動車のホームページのカーラインナップから当該車種は削除されています。対応の早さに違いを感じます。

 

その三菱自動車のカーラインナップですけれども、自社生産しているのは、電気自動車と趣味のクルマ、キティちゃんくらいで、日産とスズキの息のかかったOEMばかりのようです。販売店を潰さないためのカーラインナップのようにしか見えません。新型車を開発するヤル気が感じられません。

 

キティちゃんに至っては、逆輸入車だそうです。海外の基準で燃費を計測したのはこの車種では?今後精査されるでしょう。

 

段々情報が整理されてきました。エコカー減税対象車である事をうたっていたようです。エコカー減税から外れると、減税分(税金を逃れた分)を製造社から請求ってこともありそうです。


4月22日ニュースの速報による追記

 

10車種で不正が行われいたとのこと。既報の軽自動車2車種が含まれているのか不明ですが、カーラインナップでは、軽自動車を含めて三菱自動車製造は、9車種なので、ほぼ全部で、既に廃盤になった製品も含まれるのではないでしょうか?

 

さらに追記

 

軽自動車以外の10車種だそうです。

 

さらにさらに追記

 

最新30車種中、不正な燃費計測が27車種だそうです。

 

どんどんダメ出しされますね。