うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

C-bus千葉駅東口エリア循環バス♪(千葉中央バス・千葉市中央区中央ほか)

<日付:2017/5/7>

パルコバス代替の無料バスの運行終了に伴い、千葉駅東口エリア循環バスの運行が始まったようです♪
地元の話題なのですが、ぜんぜん気がつきませんでした♪

千葉市中心市街地東口エリア循環バス運行協議会というところで取り仕切り、千葉中央バスが運行します。協議会の名称が長くていかにも商工会議所と市役所で作った感じが出ています。


バス側面イメージ 1
千葉神社の広告ラッピングです♪他の外面も特徴があるのですが、この日は撮影出来ませんでした。

バス停イメージ 2
バス停のネーミングライツによる収入があるそうです♪と言うことは、千葉市からの資金援助があるのでしょう。(美術館の広報費用?)

バス停設置状況イメージ 3
歩道の内側に設置されています♪簡易的なパス停なので、転倒による車道閉塞を考えたのだと思います。

ご利用案内イメージ 4
100円均一ですが、降車時支払いとのこと♪(他の千葉市内路線と同じ)

時刻表イメージ 5
15便運行で基本30分間隔ですが、16時頃に間隔が開いています♪理想を言えば、20分の所要時間なので、24分間隔が理想ですね。出来たら2台運行の12分間隔がベストでしょう。

バス路線図イメージ 6
千葉駅発千葉駅行きの循環経路です♪既存の青葉郵便局前のバス停は通過します。



【問題点】有料運行としたのに、あまり広報活動を行っていないのか、地元民でさえ知りませんでした。また、乗客が極端に少なく、開業早々廃止になるのではと危惧しています。以前にも似たようなスキームで、チーバスが運行されていましたが早々廃止になったのと同じ経緯をたどるのだろうと思います。

【スキーム】運行費用は、市の補助、運賃収入、広告収入(車体ラッピング・バス停ネーミングライツ等)となっていますが、運賃収入はあまり見込めないでしょう。