うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩していますコメントはお気軽に♪

新居NTT工事・CATV工事・旧マンション♪(千葉県千葉市中央区)

<日付:2017/10/23>

実家建替の新居引越にともなう色々な雑記を記録♪

 

 
最初はNTT東日本イメージ 1
建替前に色々調べると、養父が電話回線をしらないあいだにNTTからJ-COMにしており、年に数回かかってくるような親戚の電話などを受けるため実家の電話番号をそのままにするのは、まずJ-COM電話をNTT電話に戻して、休止扱いにする必要がありました♪その休止してあるNTTメタル回線を復活させる工事です♪実際の利用ではNTTを使わないのに面倒な手続きです♪

 

屋内配線まで、まず通しますイメージ 2
玄関の収納に設置した情報端末回線類の集積する場所まで配線します♪我が家では2芯対応にしており、光ファイバーも問題なく設置できます♪

 

電信中からの引込線を接続中です♪

イメージ 3

ガシャンと言う大きな音で壁に穴を開け接続します♪

 

屋内仮配線イメージ 4

AUひかり回線が開通するまではNTT東日本との契約、リビングまで仮の配線で取り回します♪

 

リビングのコンセント類のようすイメージ 5
情報端末系では、地デジ、BSテレビ、電話、LAN配線を取り付けました♪居室ごとに電話以外は分配出来るようになっています♪電話はリビングで受けてコードレスで各部屋に飛ばします♪いずれwifi無線LANがあれば純粋な固定電話はいらなくなるかも。LAN配線は1GB対応、将来規格の進化で1GB配線で10GB対応を配慮しています♪

 

CATV工事イメージ 6
今度はCATV工事、地上波難視聴エリアを対象に地域CATV時代からの継続で地デジだけパススルーにする工事です♪当地のテレビ事情は周辺のビルの高層化によって、難視聴向け共同受信から発展しており、それらのサービス地デジ化以前は、電波障害を発生させた側の負担でしたが、地デジ化で個別負担となり、現在はJ-COMが設備を引き継いでいます♪

 

引込線工事中イメージ 7
建替前の配線が残置しており、残して置いた配線撤去と新築向けの配線接続工事を行います♪(引き込み位置がずれていたみたい)NTT東日本の人は全部ひとり(基本脚立)でやっていましたが、交通誘導員も連れてくる豪華なメンバーでした♪CATVの高さが電線と電話線の中間と言う位置が影響してくるのだと思います♪

 

引越前のマンションイメージ 8
陽当たりが良くて大きな道に面していないのでとても静かでした♪

 

マンションの自転車置場イメージ 9

自転車置場に余裕がありすぎて、不要になっても処分しない自転車が多かったです♪