うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩していますコメントはお気軽に♪

イオンスタイル千葉みなと店工事看板設置♪(千葉県千葉市中央区問屋町)

<日付:2020/8/29、2020/8/30>

ちょうど自宅から職場のあいだに、イオンスタイル千葉みなと店がオープン予定となり、工事看板が立ちました♪

 

 

www.utachan.com

 

千葉みなと駅千葉中央駅本千葉駅を結ぶ三角地帯には、数多くのマンションが林立しており、今後もマンション建設が進んで人口増加地域です。子育て世代の人口が急増していることは、公立の新宿小学校、新宿中学校の児童生徒が急増していることから明白です。

 

かつては、ダイエー千葉店が京成千葉中央駅前にあり、食品から家電まで取り扱い、買い物に困らない地区だったのですが、ダイエーの経営破綻によりしばらく買い物難民地域となっていました。同規模のショッピングセンターは、蘇我埋立地区の再開発による、イトーヨーカドー系アリオ、島忠テナントダイエー(割とすぐ撤退)まで待たなければなりませんでした。

 

食品スーパーについても、ダイエー千葉店の撤退後は、ごく小規模なスーパーしかなく、問屋町のカワグチ、パルコ地下の西友、駅ビル地下のペリチカ、そごう地下、三越地下などまで足を伸ばさねばなりませんでした。きぼーるにダイエーグルメシティがオープンしましたが、西友三越は撤退しました。問屋町付近に最近食品スーパーが乱立し、倉庫跡地にせんどう、ポートタウンにフードウエイ(かつてはトップマートが進出後数ヶ月で撤退した場所)があり、国道より海側については食品スーパーの店舗数ではむしろ過当競争な状態となっています。千葉みなと駅高架下にはマルエツプチ(かなり小さい)があり、幸町に最近カスミがオープンし、ますます過当競争になっています。

 

その食品スーパーだけ見れば過当競争の地域にイオンスタイル千葉みなと店の計画が持ち上がりました。他店に比べ、もっとも国道357号線に近く、自動車によるアプローチの良い立地で、イオンのブランド力ですから賑わうと思います。蘇我イトーヨーカドーより、使い勝手の良い店舗になるような気がします。ただ、店舗面積に対して100台ほどの駐車場区画しかなく、過当競争下では、他店に引き続き分散しますが、いざパワーバランスが崩れて、150台以上のせんどう、50台程度のカワグチから、一気に買い物客が流れ込むと、駐車区画不足による渋滞が懸念されます。蘇我地区では、島忠テナントにロピアが入った時点で、島忠の大規模立体駐車場が混雑しており、これらからも買い物客が移転してくるとなると大変だと思います。

 

2020/8/29に確認した建築の看板

f:id:utachan0831:20200901215725j:plain

これだけだと小売店の規模はわかりません。

 

翌日、説明会の開催に規模が書いてありました

f:id:utachan0831:20200901215741j:plain

店舗面積の合計が3300㎡、駐車場109台と表示されていて、規模感としては、都町のヨークマートぐらいかなと言う感触ですが、敷地面積に対してちょっと規模が小さいので、前述の過当競争下での第一次出店で増築ありと見るべきでしょうか?

 

ポートタウン方面を見る路地の方向

f:id:utachan0831:20200901215756j:plain

いつのまにか、事前に工事用出入口が設置されていました。

 

ちょっとだけ、京葉線の線路に面しています

f:id:utachan0831:20200901215812j:plain

京葉線の電車からも見える場所です。

 

国道357号線出洲港交差点方面

f:id:utachan0831:20200901215824j:plain

海側の道路が出洲港より市原方面、国道357号線だけに絞られる位置ですので、終日国道に出る自動車で混雑します。