うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩していますコメントはお気軽に♪

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

首都高速中央環状線山手トンネル見学前後♪(その1・おうち~千葉県内、千葉市、習志野市、船橋市、市川市、浦安市)

<お散歩日:2010/3/28>

 

首都高中央環状新宿線山手トンネル新宿渋谷大橋JCT開通♪の記事の前後。
4年分記録が滞っているので記事にするの、実は大変!震災後とか復旧関連で仕事忙しいし、現場になにしろたくさん行っているから、記録写真がいっぱいあるんですよ~♪

 

稲毛陸橋付近イメージ 1
ずっと渋滞している国道14号、国道357号のお団子区間。お団子とは、国道や県道、市道などの路線が重複指定されている区間のことで、路線番号表示看板が、お団子みたいに見えることから。この区間は非常に広い道路幅員が都市計画で確保されているので、ずっと昔に拡幅されても良い区間なのだが、平成25年度に拡幅ということで工事が進んでいるも、現在、途切れ途切れに工事が進み、立体区間の完成を待って、千葉拡幅を終了するようだ。問題は、一部片側2車線区間が残ることで、車線が絞り込まれる辺りが新たなボトルネックになることは明白であることだ。(千葉西警察交差点より西側のお団子区間

 

湾岸習志野IC流入イメージ 2
関東自動車湾岸習志野インターチェンジ流入幕張メッセで大型イベント(特に自動車系)があると、大渋滞になるポイント。国道357号線の浜田交差点からの立体と、幕張メッセ(免許センター前)からの側道流入習志野IC流入の車両が、あって局所的に交通量が多いポイントであるから、湾岸習志野流入を国道左車線から直接流入できるように立体化するとともに、この区間を4車線にしなければ、折込交通を回避することは不可能だろう。ETCの利用増加で本線料金所の土地を活用できる環境になっているから、次の段階の大規模改良はこの付近で行うべきだ。

 

高谷JCT付近イメージ 3
高速道路と国道の大規模なジャンクションとなる高谷ジャンクション。通る度に景色が変わって行くのがわかる。千葉県民の立場で見ると、外環道の完成で、葛西JCTの渋滞が、高谷JCTに移動してくると考えられる。埼玉方面(東北道常磐道)から東名方面への選択肢は増えるのだが、首都高速湾岸線そのものの、交通容量は変化しないので、このことを問題点として提起したい思い。

 

市川PAイメージ 4
首都高速市川パーキングエリア入口。

 

市川休憩所イメージ 5
首都高では最大のパーキングエリアだと思う。

 

休憩所内部イメージ 6
普通の土産物も売っている。客層からプロドライバーや用務客が多いようだ。