うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

子供時代のストレスによる自傷行為のメモ。+逃亡行為

今週のNHKラジオの朝のニュース番組脱毛について取り上げていました。私の普段何気なくやっている髪の毛を引っ張る行為、子供の時からの癖なのかと思っていましたが、『抜毛症』と言うストレスからくるやつなんだそうです。いつの間にか習慣化しており、完全に無意識でした。これを機会に子供時代に経験したストレスが原因の自傷行為をリストアップしてみます。これで少しでも精神面で安定を得られればと思います。

 

明らかに小学生頃から発生したもの

・毛の関係(引っ張る、抜く、切る、剃る)

・皮膚の関係(肌が赤くなるまでこする、切る、剃る)→治療しました。

・くちびるをかんで血が出るまで皮をむく

・深爪(手のツメをかむ、足のツメを血が出るまで切る)

 

逃亡行為

・金土曜日になると祖母宅に家出的に避難、日曜日に帰ってくる。(小学2年生頃から発生、不登校宿題不提出がなく学校の監視外。深夜に東西線葛西駅から総武線千葉駅まで移動し、アポなしで祖母宅に上がり込む。鍵無しで祖母宅に入る方法を知っていたので祖母宅に入れた。今思うと万が一祖母宅に入れなかったらどうすんのかと思うとぞっとする。養母に連れられて葛西に帰った記憶。)

 

こんな育て方本当の親じゃないから出来るんじゃ無いのと聞いたら、本当の親じゃ無いと返答があった。→養子でした。(小学3か4年生の時)

 

ストレスの原因と思うこと(小学4年まで)

・共稼ぎではないのに養母が遊び歩いていて家にいない。かぎっこ。

・養母にデパートに連れて行かれて、非常識な数の粗品交換をやらされたこと。

・養父による趣味嗜好の制限(鉄道以外の趣味嗜好を絶たれ、結果的に鉄道だけになった)

・家に教科書以外の本が無い。(地図帳ばかり見ていた、時刻表とコロタン文庫の鉄道関係だけ買ってもらえていた。)

・友達に合わせる話題が勉強以外でまったくない状態で育った。

 

ストレスの原因と思うこと(中学3年まで)

・中学は私立の付属校に入れと言われ、深夜まで塾通い。

・進学が目的なハズなのに、落ちこぼれの行く塾に行かされそうになった。(親が自分の学力を全く理解していない。)

・結局近所の公立中学に入った。

・再び、受験勉強で深夜まで塾通い。

・偏差値75超えているのに、なんで勉強しないんだとしょっちゅう怒られていた。(学校と塾の宿題課題は全部こなしていた。)

・トイレ以外勉強部屋に閉じ込められていた。(監禁状態)

・ストレス発散の歌声がうるさいとしょっちゅう怒られていた。

 

ストレスの原因と思うこと(高校3年まで)

・私立大学の附属高校に入ったら学費が高い通学定期が高いと苦言ばかり言われていた。(東邦)

・当時の千葉県内だったら十分自慢の息子だろうと思うのだが自慢しない。公立行かせとけば良かったと言うばかり。

・高校1年生夏休みの時に行った北海道20泊21日が自由すぎて、家に帰ってすごい不自由を感じた。

・私学の学費が高いとか言っており、予備校代とか通信教育代とか出してもらうどころじゃなかった。

・知り合いのところの塾に行ったのは良いが、ほぼ完璧だと思っていた中学の復習から始めてられてしまいこれはダメなんじゃないかなと思いつつ、祖母の大親友なので断るまで時間がかかり、すごい気苦労。

・高校生活を楽しもうとやっていたが、やることなすことに横やりがはいり、高校生活自体やる気を失う。

・ストレスにより胃潰瘍になって入院。病院から通学。卒業が目標になるまで落ちる。

 

逃亡行為

・高校卒業後引きこもりみたいになる。(ほとんど家にはいないお散歩系引きこもり)

・養父が酔っ払いで恥ずかしい行為をしたのがショックで家出、北海道20泊21日再び。

・20歳になったのをきっかけに親子の縁を切る。(養子縁組解消)