うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

最近の電球型蛍光灯を比べてみるの♪(その1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

  最近の電球型蛍光灯を比べてみるの♪(その1)

 

 日本で、代表的蛍光灯ランプメーカーは、パセリは、『ナショナル』と『東芝』であると、パセリは認識しています。最近E17口金タイプの新製品が出始めたので、玄関・廊下で、交換してみて、使い勝手を比較してみました。
 何回かに分けて、特徴を紹介して行こうかと思います。今回第1弾として、カタログスペックと、電球サイズについて、書いてみようと思います。
 ちなみに、価格は1000円程度で購入できると思われます。(もちろん販売店によって違います。)

 

<メーカー:商品名:型番:形状特徴>
ナショナル:パルックボールスパイラル:EFD10/8/E17 :渦巻き型
東芝   :ネオボールZ      :EFD10EL/9-E17:U字型3条

 

<メーカー:サイズ:ワット数:全光束:定格寿命:重量>
ナショナル:長さ89mm、外径45mm:8ワット:480lm:8000時間:46g
東芝   :長さ90mm、外径40mm:9ワット:480lm:8000時間:50g
(既存電球):長さ67mm、外径35mm:36~38W:480lm:2000時間:14g

 

<とりあえず交換してわかったこと>
器具に対して、電球中心がずれてしまいました。電球型蛍光灯の特等によって、使用感が違ってしまいます。この対策については、第二弾(その2)で紹介しますね。