うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

ぱせり色の冷蔵庫がこわれたぁ~(=x_x=)♪

イメージ 1

イメージ 2

  ぱせり色の冷蔵庫がこわれたぁ~(=x_x=)♪

 

11年使った、ぱせり色の冷蔵庫がこわれました。そこでさっそく電気屋さんへGO!買い換えの下調べをしてきました。そこで、冷蔵庫の省エネの進化について、ちょっと調べてみました。

 

<ぱせり色の冷蔵庫のスペック:シャープ製>
内容積:107L(冷凍;30L、冷蔵:77L)
消費電力:30kWh/月(年間360kWh/年)

 

<冷蔵庫の省エネの進化の謎>
電気屋さんで、説明員さんの話にいわく『最新のものは、10年前の冷蔵庫より半分以下の消費電力ですよ』なんとなく納得して、値段とサイズと消費電力をチェック♪ここで驚きの事実が~~♪(大げさに言ってみる。)

  大型冷蔵庫の方が小型冷蔵庫より消費電力がすくにゃいいっー

シャープ製品のカタログを見ると、最大サイズの455L型で160kWh/年、最小サイズの89L型で370kWh/年になっている。これはいかがなものなのか?

 

<小型冷蔵庫は省エネに対して退化している>
ぱせり色の冷蔵庫の方が、最新型の小型冷蔵庫より、消費電力がすくない。これには驚いた。つまり、省エネ型冷蔵庫を買うためには、大きなものを買う必要がでてくる。電気屋さんおすすめの製品では、345Lで380kWh/年、ほぼ3倍の容積で、ほぼ同じ消費電力となる。値段も10年前購入した金額と同程度であった。(さすが販売員さん、少ない情報で、最適な製品をおすすめしてくる。)

 

<さてどれを買おうか?>
いずれにしても、買ったら10年以上使うことになるので、選び方は慎重にしてみたい。
最大限の省エネをとるか?価格対効果を考えてみよう。考え始めると、今夜は眠れにゃい。

 

<最新冷蔵庫の基礎知識:リンク>
http://www.jema-net.or.jp/Japanese/kaden/reizou/reindex.htm