うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

疑惑モリモリバスツアー♪(その1・森田健作氏を告発する会)

<ツアー日:2009/7/19>

昨日参加した疑惑モリモリバスツアー♪こういう催し物も和気あいあいとして良いものだ♪

真っ赤なバスイメージ 1
真っ赤な疑惑色のバス♪ぱせりはバス到着前の一番に集合♪一番おうちから近いから。。。
予定の時刻より若干早めに出発。千葉駅前の見慣れた通りを走っていく。

知事公舎前イメージ 2
知事公舎は敷地が広く建物が奥にあるため、特に見るものはなかった。ただ警備が厳重。
情報としては、知事はあまり公舎を使わず、東京の自宅に帰っているようだ。芝山は休日だけか?

千葉刑務所イメージ 3
知事公舎を抜けると程なく千葉刑務所。休日のため見学は受け付けておらず勝手に入口から見学することになった。歴史ある建築物は明治の遺産。建物の管理もしっかり行っているようで、最近塀などをリニューアルしたようだ。

お食事イメージ 4
和風レストラン陣太鼓にて。鴨汁そばを注文♪そばも鴨汁もなかなか美味しい♪お座敷があって参加者全員がちょうど収まる。大きな駐車場もあるから富里に来たらよってみると良いよ♪

森田ファームに到着イメージ 5
バスの車内から森田邸を視察。高級車数台が駐まっていて誰かがお呼ばれしている様子。森田健作知事は銚子の「きんめだい祭り」に出ていたようだから、ちょうどお帰りの時間で邸内にいたかもしれない。
今日はとても警備が厳重だ。普段は警官が3名、警備員が1名の陣容だが、この日は警備会社の私服警備員が増員されているようだ。そのかわり普段行っている、身分証明書の確認を求めるようなやり方はやっていなかった。

森田邸前道路イメージ 6
左が森田ファームで、6663㎡ある。今日に限ってトラロープ(黄黒)が張られて厳重な警戒ぶり。警備側もこちらの予定を知っているに違いない。
右が森田邸。道路沿いに70m奥行きが35~40mある広大な敷地。ほとんどが芝の庭園だ。建物も洋館風のしゃれた建物、贅沢な作りだ。これだけあると維持も大変だろう。ほとんど住んでいないって言われているのに。

森田ファーム夢の跡イメージ 7
道路からかすかに見える森田ファームの看板らしき板きれ。ちゃんと管理していない証拠みたいなものだろう。これだけの農地だったら自家消費と若干の余剰生産物を出荷する程度だろう。
森田ファームは農業生産法人で、設立当初は森田健作氏を含む周辺の農家も参加する共同企業の形は一応整えていたのだが、現在は森田健作氏夫人のみが取締役となっている。農業生産法人としての的確性は年に一回の報告書で報告を受け審査される仕組みはあるのだが、報告書の提出は最近ないようだ。夫人が農家であるのか農業に従事しているのかが、法人としての的確性を見極めるポイントとなる。