うたちゃん日記

うたちゃんの日記を中心にお散歩しています♪お役立ち情報とか、もうけ話とかはありません♪

【軽油先生】中国人の爆買いを語る!

新井 庸志氏は、軽自動車は軽油で走ることを想起させる記事を大手サイトで公開した人間。

 

 

【公開日:2015/3/3】

 

1)写真情報

 

・撮影日2015/2/18/14:11
・機材iPhone5
・ネット上に同一写真2件(本件含む、著者同一と認められる)

 

2)情報元は何か?

 

テレビニュースで繰り返された内容と酷似しています。ネット上でもこの程度の内容は散見されます。

 

ツルハドラッグ道頓堀店の売上高のソースは日経電子版と思われます。
https://messe.nikkei.co.jp/rt/news/130534.html

 

三越銀座店の売上が3倍
→サンケイビズ
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150224/bsd1502240103004-n1.htm

 

三越銀座店の売上3倍の内容はマイナビニュースに記述があります。
春節の次に中国人が大挙して来日来る時期については、いくつかの中国通のページに記述があります。

 

3)何が問題か?

 

様々な情報元を継ぎ接ぎしていると思われます。

 



【ぱせりの考察】

 

ここで重要なのは、春節の時期が爆買いなのか?考えてみよう。

 

春節の時期に来日した中国人の日本製品購買額は約20万円と報道されている。
政府発表の中国人旅行者は、年間を通してみると約45万円だそうだ。
すなわち、春節の時期の方が一人当たり少なくなっていることだ。

 

と言うことは、仕事の休みを利用して来る春節の時期の訪日客の予算は、普段の半分以下だから、普段訪日している中国人は、もはや、転売目的など、商売に関連した訪日であると考えられる。

 

中国では、意外にもネット通販・オークションサイトが発展している。人気のあるステンレスボトルについてみると、中国国内での代表的製品の売価は9千円程度、同じ型番でAmazonで検索すると、同一型番やはり9千円程度(ただし型落ち品である)これは在庫が少なく中国側の値段に合わせているのでは?
Amazonでは、後継機種が3千円ほどで販売され(定価の半額程度)売れ筋はこちらに移行すると思われる。それも、日本で買って中国で売ると3倍の値が付くわけで、これは買えるだけ買っていくのは当然だ。